2013年12月26日木曜日

アジレッスン19

今年最後のレッスンは大降りの雨のなか~

先週に引き続き、母が着いたとたん、雨が降り出し、
先輩たちがやっている時は小雨が降ったり止んだりだった雨が
最後の母の番の頃には本降り。
「やりますか?」と先生も確認するぐらい。
「やっぱ、雨女やな。これからイオスが出る大会は要注意やな」と生徒さん。
「雨女」のレッテルが母に貼られました。


今日は子供用のサッカー靴を履いてみた。

とあるスポーツ用品店でなんと70%OFFという
投げ売り状態だったが
大手メーカーのものだから、
いいんじゃないかと買ってあったのをデビューさせた。
これが走りやすいかった。
雨でも滑らないよ~。


障害は10こ。
②ハードルから③トンネルへ行くのに、母の背中側へ回すところと
⑦のトンネルをでたら、やはり母の背中になる⑧ハードルを跳ばすのが難しい
と思った。

②ハードルから③トンネルへの誘導は
上級クラスも一緒だったからよ~~く観察できてたので、
左右の手の入れ替えは先週よりスムーズにできた。

⑥ハードルの着地点からは⑦トンネルの入り口でなく⑧ハードルが正面。
早く「ハウス!」と指示をしないと、ハードルを跳んでしまう。



video

⑦トンネルから⑧ハードルも見にくいので⑧ハードルの横に立って指示すること。

⑧ハードル→⑨ハードルが以外に難しかった。
⑧ハードルの着地点するとイオスからは⑨ハードルは斜め後ろと言っていい場所。
なので、⑧を跳ぶ指示をしたら⑨ハードルとの間の奥に走り込み、
イオスが外に行かないようガードする感じで、⑨ハードルが跳べる向きに誘導してやること。

video

で・・最後のトライ。
video



あ~やっぱり母、間に合わず。
⑧を跳んだイオスはその勢いのまま直進仕掛けて、母のコマンドで戻ってきている。
母が間に合ってたら、イオス跳びやすかったのに。ごめんな~。

このビデオには入ってないけど、イオスのレッスン中
「あのイオスがアジできるようになったんや、うちの子だって、ふせができるようになる」
と呟き続けてる生徒さん。
イオスは希望の☆らしいです。
学習塾の広告にある「☆☆点だった僕が○○高校へ。あきらめなくてよかった」みたいな?



そして母・・
レッスン後の雑談でついつい・・「賭け」に乗ってしまい、先生の前で、
「公式戦デビュー、ビギナーコースをクリーンランをしますよっ!」と公言してしまった。
うっ・・ハードルたかっ。出るだけじゃなくて~ゴールしなきゃいけないんだよ。
スタートラインにつけて離れた途端に場外の犬に向かって走るイオスが目に浮かぶ。

最初は「1月15日、広島で走る??ビギナーあるよ~」な~んて笑ってた先生だか
「あの、1月って来月ですよ?紐つきで出れます?」とマジに焦る母に
「ビギナーは紐付もありの時もあるけど、大会はコースが簡単になるから大丈夫だと思うけど
最初から公式戦は荷が重いかもね。最初は練習会で走ったらいいよ。」

12月29日の練習会は12月のはじめに遊んでて、家事が滞っている母は出られない。
2月の練習会はビギナーコースがない・・・(しかも真冬の山間地)
春にあるかな?

ホントに来年中に出られるのか?


4 件のコメント:

疾風 さんのコメント...

たび介さん子供サイズが履けるのですね!といっても今の子は大きいから子供用でもサイズは大きいのがありそう。
ぎりぎりまで教室だったのですね。
来年もよろしくおねがいします。

カンチン さんのコメント...

タビ介さん
今年はブログのおかげで、親戚さんとお知り合いになれて本当に良かったです。
来年もよろしくお願いします。

タビ介 さんのコメント...

疾風さん
ワタクシ、身長のわりに足のサイズが小さくて、薄いので、物によっては22.5でもいけるんですよ~。
来年もよろしくお願いします。

タビ介 さんのコメント...

カンチンさん
ボスくんはイオスの初めての同年生まれの親戚です。いつか会えるといいですね。
来年もよろしくお願いします。