2016年12月23日金曜日

落下傘?クリスマスプレゼント?

イオスは6年前のクリスマスに我が家に来ました。
「一生、誕生日プレゼントも、お年玉も、クリスマスプレゼントもいらないから」
というJr.の懇願で。
まさかいるとは思わなかったタービュレンの子犬・・でした。

さて、6年後のクリスマスイブイブの本日、母たちがむかったのは

富士山じゃなくて、富士山がどーーーーんと見えるとあるブリーダーさんち。
以前から「いい子がいたら連絡してください」とお願いしていたブリーダーさんから
15日に
「6か月なんですが、性格もアジや訓練に向いてますし、ヒトもイヌも大好きです。」と連絡を頂き、
6か月という月齢を考えたことがなかったので戸惑いましたが
考えてみれば、留守番必須の我が家には、2-3か月で迎えるよりいいかもしれないと
イオスとのトライアルも設けてもらい、お迎えに行きました。

トライアルありきなのに、バリケン買った母です。

お里で顔合わせ早々、ちびさんに夢中で追いかけるイオス。
マウントも仕掛けてます。
う==ん、マウントがいけないと教えれるかなとちょっと不安になりつつ
一かいでも反撃されれば、やらなくなるので、ちびさんの成長に期待。

video

逃げてはいるようで、からかってる?嫌がってはいないというちびさん。
めっちゃ甘え上手です。

微妙な距離ながら、並んでお写真。


リードをつけて「さて、行こうか」というとなんと自ら出口に向かうちびさん。
バリケンは嫌がったけど、入ってしまえば大人しいもんです。
帰宅するまで、ひと声も鳴かなかったです。

寄り道したアイスクリーム屋さん。
旦那がえらく気に入って「今までで一番おいしいソフトクリーム」だそうです。


おうち到着。
ケージに敷いたトイレシートですぐにおちっこもして、いい子だわ~~。
イオスは、おうちについても「いる!!!」と大興奮で追いかけまわす。
がそのたびに母に注意されて、少しづつペースダウン。
ちびさんも、母の元に逃げ込めば安心とすぐに学習。


その後、遊びにきた妹にもすぐに膝に乗って甘えて
「女子力たかっ! 小悪魔的な魅力だわ~」




さ~て、じっくり、いきますかね。
いろいろと。


お名前は、ブリーダーさんのところでつけてもらっていたコールネームも可愛かったのですが
イオスを迎えるときに、
男の子なら イオス。
女の子なら ソフィア。
と決めていたので、ソフィアに変えます。

どちらもギリシャ神話の女神様からです。
イオスは 暁の女神。
ソフィアは 叡智の女神。

イオスはなんだか名前負け寸前ですが、ソフィアには頑張ってもらいます。



4 件のコメント:

疾風 さんのコメント...

さすが6ヶ月ともなればお里さんがしっかり躾してくれてる感じでちびっ子よりよかったのでは?おにぎり耳とかは見れなかったけどおっしっこ教えたりする労力がなくていいわ。イオスをもう操ってるような小悪魔だし安心よ。
協力的でない旦那さんも娘には弱いかも!どこかのお父さんたちみたいにさ!

のわ さんのコメント...

わーい!おめでとうございます(*´︶`*)❤︎
多頭飼いデビューですね(*´`)♡
賑やかしく平穏と程遠い楽しい毎日が送れることうけあいます( *´艸`)

富士山麓ちゅーことは、パ○グレイスさんとこですか(一応伏せてみました��)
違うお里の子にしたんですね?
ソフィアちゃんかわゆい〜♪
会いたいデース!

タビ介 さんのコメント...

疾風さん

おにぎり耳は全員がなるわけじゃないんだって。

なにより群生活が長かったし、訓練士さんに預けていた時もあったり、で社会性ができてるのが助かってます。
うちはお留守番必須だから、このぐらいで来てよかったかも。
この子はどうですか?というメールをもらった数時間後、
独身のころの貯金を預けてあった銀行から、「忘れてませんか」と連絡が。。。
資金問題もクリア。


こーゆーのをめぐり合わせっていうんだろうね。

タビ介 さんのコメント...

のわさん

お里はそこですよ。
イオスのお里は、繁殖を中断していた時期なのです。

血は一切繋がってないのに、写真見たときに、イオスに似ててびっくりしました。
実物はもっと細面です。

賑やかなのは確か。。